mairo0816のブログ

こころの病と三度目の結婚

笑えない入院生活

入院した日はとても忙しいです。


担当医、研修医、主治医 と次々にやってきます。長くお世話になっている主治医は どう? くらいで さっと 帰るのですが、担当医と研修医は何度も来ます。


研修医が採血をするのですが、上手とは言えず…二回採血をした挙げ句に成功しました。私の腕は青あざになっています。

担当医に腕を見せたところ…二回で済んで良かったですよ、三回か四回の人もいますからねー。笑えませんでした。


因みに研修医の先生は外科医を目指しているそうです。


午後、ようやくお薬を飲んで落ち着いた頃に

助手さんが部屋に来ました。

レントゲンと心電図を撮ってきてね!と。

場所、知ってるよね。歩けるから1人で行ってね!


入院が慣れていると こんな感じです。


ここは大学病院何ですが病院の広さは半端ないです。まずレントゲン、すぐ近くのエレベーターに乗って心電図と一時間で終わりました。


ベッドに帰ってくると薬剤師の登場でこれから出されるお薬の説明を受けます。


きちんとしているのか、手を抜いてない?と考えてしまう精神科病棟に入院しています。


退院は1ヶ月半後です!