mairo0816のブログ

こころの病と三度目の結婚

微妙な関係

昨日やってきた彼は今日もやってきました。


なぜか不機嫌でイライラした様子でした。

どうしたの?と私が聞くと 君は何も分かっていない と言うのです。


今までカプセルホテルで過ごした日々や旅館に変わったものの交通の不便さ、何もかもが

不安なんだ と。


私からしてみれば 離婚の原因を考えてよ と思いましたが 見ず知らずの人たちと暮らして制限ある日々は障害を持った彼にはキツイと思いました。


あなたは辛いと思うけど 皆が応援してくれているのだから もう少し 頑張れない?私だって

こうやって別れた旦那を家に入れているのも

応援してるからこそだよ。


彼は納得したのか、朝ごはんをあっという間に食べてソファーで寝てしまいました。

疲れているんだな…。


3時間も寝たころにお昼ごはんを食べました。

久しぶりの出前に 感慨深げな様子でした。


頑張ったら、また帰って来ていい? と彼が言ったので 頑張ったらね(笑)彼女が出来たらバイバイだけど(笑)と答えると こっちは真面目に言ってるのにと少しムッとしていました。


それから少しして二人で出かけました。

役所と不動産屋さんに寄ってお茶をして帰って来ました。

いつも行く喫茶店で定番のメニューを頼んだ彼は子供のようにニコニコしていました。


夕方、入院したら寂しいけど頑張るからねと言って帰宅していきました。


私たちのこれからはどうなるのか…誰も予想できません。