mairo0816のブログ

こころの病と三度目の結婚

みんなの心配

彼には沢山の味方がいます。(以前にも書きましたが)発達障害者センターのカウンセラー、

就労移行支援の担当者、主治医、弁護士、今回お世話になる不動産屋さんと相談すれば分かって下さる方ばかりです。


私の方は…主治医と娘です。


ある日、就労移行支援の担当者の方から連絡がありました。 ご主人、来るって言ってた日からずっと来られていないんですけど…心配で連絡したんです。 以前の電話番号を変更したので私に連絡してきたとのことでした。


今はちょっと距離を置いて生活しているので

また連絡しておきます。すみません…。


彼にみんなが心配しているよ とLINEすると

誰が? と返事がきました。就労移行支援の担当者さん と伝えると 今は行ける訳ない!カプセルホテルに住むようになったのは誰のせい?責任を取れ! とかなり怒りだしました。


私はその日が受診だったので気まずいまま

出かけました。

主治医に どうした?うつ? と聞かれて 先生

色々と疲れました。主治医は入院するか?

と言うので、素直に はい と答えました。

じゃあ、来週のこの日10時までに来て とあっさり入院が決まりました。

あとは雑談を軽くして まぁゆっくりしたらいいと言ってくれました。


主治医も私を10年近く診ていて分かるんだな…と思いました。


彼は精一杯の中で人を頼ることが出来ないんだと思いました。

みんなが彼の思いを口に出してくれるのを待っているのに…。