mairo0816のブログ

こころの病と三度目の結婚

念願の資格

以前から ピアサポーター と言う資格を取りたかったので主人の知っている方から講習があると聞いたとき、受講をお願いした。


同じ障害を持っている方に こんな私でも元気に生活できるということや当事者としての思いを伝えられたら…という願いがあった。何よりも精神障害者だって生きる権利があります と伝えたいと思った。


3日の講習だったが、たくさんの同じ障害を持ってる方といろんな話が出来たのが楽しかった。


ある日、たまたま隣りに座っていた男性と話をすることがあった。こういう時は辛いですね…と何気ない会話の中で 辛いときは どうされていますか?と聞いてみた。答えは 眠剤を飲んで早く寝てますね、その日のイヤなことは忘れられますから 私はそうなんですか。

と言ったが、今でもその言葉が忘れられない。


全ての講習が終わり、私はピアサポーターとして活躍できる日を楽しみにしています。


主人の方も同じく ピアサポーター となりました。自分の経験が役に立てばいいな と喜んでいました。


まだ問題点の多い主人ですが、薬の調整の中で

自分と闘っているのだな と思っています。


共にピアサポーターとして頑張れる日を夢見て、私もイヤな日は早目に眠剤を飲むようになりました。